お見合い(こげちゃんともりちゃん)

By バードマン・ダイスケ On 4月 7th, 2009

前回のお話、『お見合い(むうちゃんとごんちゃん)』のつづき。本日はこげちゃんのお見合いのお話です。こげちゃんと気の合うお友達がいるかどうか、とてもドキドキでした。

※もりちゃんはこげちゃんめがけてガラスに向かってつっこんで来るという行動を繰り返す、変わったコでした。

(つづく)

パステルの子は色がとてもキレイでした。モーブの子はなかなか変わってて興味深かったです。しかしパステルの子はこげちゃんにまったく興味を示さず、始終シカトしていたので断念。モーブとノーマルの子はどちらもこげちゃんを気に入った様子で、すごくフレンドリーな雰囲気でした。最終的に、より情熱的(?)なアピールをみせてくれたノーマルの子に決定。その子が「もり美」ちゃんでした。

ボタンとコザクラについて、デリケートな問題が存在するということを知らず、僕は少し安易に考えていましたが、こげちゃんともりちゃんは例えば仲のよいセキセイとオカメというような関係になってほしいなと願ってのお迎えでした。ボタン×コザクラのペアリングを考えてのお迎えではないということをご理解いただければと思います。

さてさて、可愛い可愛いもり美ちゃん・・・ですが、つい最近意外な事実が発覚しました。そのお話はまた次回。