こげ美ハウス

By バードマン・ダイスケ On 2月 12th, 2008

以前こげちゃんが温室の中で騒ぐのでなんとかしなきゃというお話をしましたが、やっとこげちゃん専用のハウスが完成しました。

ただ、温室とは違うのでけっこう寒いらしく、カゴの側面に設置したヒーターにべったりです。

カゴの中にヒーターを設置すると火傷しそうなので外に取り付けています。

こげ美ハウスの全容↓

シルバーラックと透明なテーブルクロスのカバー。これじゃやっぱ寒いかな。温度は20~23℃くらい。

どうしてもヒーターをカゴの中には入れたくないので、そうなるとこれしか思い浮かばなったのです。ちなみにトミの手作りです。ふむ。不器用にしてはよく頑張ったのではないだろうか(カカカ^^)

こげちゃん、なんつー格好!?

うーむ、こんなにヒーターにべったりってことは、やっぱこれじゃ寒いってことだな。さてなにかいいアイデアないかな。

こげちゃんの声がぷうちゃんにとってどうしてもストレスになっちゃうらしく、こげちゃんをずっと温室に入れてるとぷうちゃんが極端に元気なくなってしまうのです。こげちゃん、寒くてちょっと可哀相だけどあったかくなるまで我慢してね。

こーげーちゃーん! ヘ( ̄0 ̄ )

ん?

あはははは (*^0^*)

12 Responses to “こげ美ハウス”

  1. はと子 Says: 2月 12th, 2008 at 11:09

    こんにちは
    うちで使っているわけではないんですけど、これがいいと聞きました。↓
    http://gurana.shop-pro.jp/?pid=2824236
    保温電球だといつかは球切れしてしまうので、電源は
    いっていてもタマが切れていて暖かくないという事もおこりますし、火傷も心配ですよね。
    あと、温まり具合を確認するのに温度計を側に置くといいですよ。
    それにしてもこげ美ちゃんのひっつき具合ときたら、ぷぷぷっ

  2. キビタキ Says: 2月 12th, 2008 at 12:22

    はじめまして。キビタキといいます。
    いつも楽しく読ませていただいています。
    保温の提案ですが、我家はヒーターは中に入れて、ビニールカバーをかけ、なおかつ透明プラスチックで箱を作り、厚手のビニールカバーで前面をふたしています。それでも、北国なので夜間など氷点下2、3度くらいのときはかごの下に電気座布団をつけています。
    それでも、25、6度くらいですね。でも、朝になるとお水もえさもホカホカです(^^)電気カーペットを「強」にすれば、もっと暑いかも。こげ美ちゃんの場合はヒーターを木の箱で囲ってかごの中に入れるのがいいかもしれませんね。

  3. 緋牡丹 Says: 2月 12th, 2008 at 14:33

    おおっ、いよいよ設置されたのですね(^^)
    これは20Wですか?
    20Wひとつだとちょっと寒いかもしれませんね。
    うちは同じくらいのスペースで、
    20W+60W+40Wの三つをつけてまして、
    (二個はかごの左側、一個は右側につけてます)
    maxで120Wですね。
    温度計をつけて、
    寒さに応じてつける個数を変えています。
    暖かくなりすぎるのも事故のもとなので、気をつけて
    こまめに様子を見ていますが、
    これは私が在宅の仕事なのでできる事かもしれませんね。
    ペットヒーターは電球の事故が心配ですし、
    余裕があればヒーターなども良いかもしれません。
    がんばってみてくださいね。
    ちょっと前の、こげ美ちゃんのおしりペタンの画像、
    かわいくってたまりませんでした。
    ボタンは面白い変な行動が多い鳥ですが、
    こんなかわいい格好するコは見たことありません。
    バードマンさん(の手?)に恋してるんですね(^^)
    これからもいつも楽しみにしています。

  4. mai Says: 2月 12th, 2008 at 17:08

    こんにちは(^▽^)
    こげちゃんハウス出来ましたか~☆
    そうですよね~。。。ヒーター中に入れちゃうと
    こげちゃんの場合火傷しちゃいますもんね~。。。
    うちのセイちゃんのカゴも20何度かくらいの温度
    しかありません~。。。
    なので、使い捨てカイロ(特大)5個貼りで頑張っています!(笑)
    でも、カイロ(特大)5個でも結構温かくなります♪
    でも10枚入りだと2日しか持たない(笑)
    温度調節って難しいですね~・・・・。

  5. バードマン Says: 2月 12th, 2008 at 20:58

    ☆☆はと子さーん^^☆☆
    おおっ!
    こ、これは完ぺきともいえるシステム(?)ですね!
    ありがとうございます!
    これがあればあとは何も心配いらないなぁ。
    し、しかし・・・1諭吉ですか。。。
    むぅ。。。敷居が高いなぁ。。。
    あ・・・あんまりウチ裕福じゃないんで・・・
    でもいーなーコレ。
    少し悩んでみますね^^
    いい情報ありがとうございました。
    >こげ美ちゃんのひっつき具合・・・
    もう、これでもかっていうくらいベッタリくっつくんですよ。
    あぶなっかしくてとてもケージの中に設置できません^^;

  6. バードマン Says: 2月 12th, 2008 at 21:00

    ☆☆キビタキさーん^^☆☆
    キビタキさん、はじめまして。
    ご訪問&コメントありがとうございます(≧∇≦)
    ほほー。
    耳より情報ありがとうございます。
    ビニールカバーとプラスチックの箱ですか。
    すごい!
    うーん、できれば写真を拝見したいですねー。
    ホームセンターなどで売っている材料で手作りされたのですか?
    >こげ美ちゃんの場合はヒーターを木の箱で囲って・・・
    そうですね。こげの場合、なんでもかんでもガブつきますから、木のカバーのほうがいいですね。
    はと子さんからアドバイスいただいた遠赤外線ヒーターとキビタキさんのアドバイスのてづくりカバー。
    どっちもいいアイデアだなぁ。
    悩むなぁ。。。
    キビタキさん、どうもありがとうございました^^
    あ、ところで野鳥お好きなんですか?
    キビタキ・・・素敵なHNですね^^
    ヒタキ系ではジョウビタキを最近よく見かけますよ^^
    キビタキは夏鳥でしたよね、たしか^^

  7. バードマン Says: 2月 12th, 2008 at 21:01

    ☆☆緋牡丹さーん^^☆☆
    緋牡丹さん、こんばんわ^^
    いただいたアドバイスにしたがって、テーブルクロスは3日ほど日に当ててにおいとかなくなるのを待ちました^^
    このペットヒーターは20Wなんです。
    やっぱりこれじゃ足りないですよね^^;
    緋牡丹さんは3つ付けてるんですか!
    すごくあったかそう^^
    ウチは誰もいなくなる時間帯があるのでその時はどうしてもペットヒーターは怖くてコンセントを抜くようにしてます。
    それを考えるとおっしゃるようにヒーター(はと子さんからアドバイスいただいた遠赤外線ヒーターですよね?^^)が一番よさげですねー。
    余裕があれば・・・
    あんまり余裕はないんですけどもね^^;
    ボタンインコって面白いですよね^^
    鳥っぽくない行動をしょっちゅうみせてくれます。
    こげちゃんに手をみせるとすぐラブラブウッフンになっちゃうので、あんまりみせないようにしてます^^;

  8. バードマン Says: 2月 12th, 2008 at 21:04

    ☆☆maiさーん^^☆☆
    そうそう!そうなんです。
    こげちゃんはねー、前にいちどやっちゃってますからねー^^;
    この写真見てもらうとわかると思うけど、性懲りもなくまたベッタリくっついてるでしょ?
    だからあぶなっかしくてヒーターをケージの中には入れられないんだよね。
    セイちゃん、使い捨てカイロで暖をとってるんだね。
    なかなかのアイデアだねー。
    でも2日しかもたないなんてたいへんっ(・o・)
    ひゃ~~(@_@)

  9. ムーポポ Says: 2月 12th, 2008 at 21:16

    こげちゃん、別荘できたんだね♪
    これでぷうちゃんのストレスが少し軽減するよね?
    こげちゃんは離れて寂しそうじゃないですか?
    電球のワット数いくらを使っていますか??
    これぐらいの広さがあるなら、100W電球でも弱いかも?
    緋牡丹さんのように複数必要な気温の日があるかもしれにゃい。
    まあ、当人(鳥)次第というのが基本だからね。難しい。
    寄り添ってる写真を見る限りはそうかなあ、という感じ。
    まったく、温度調整は黒豆を煮てる時の火加減みたいだのう。
    ムーチョがヒナ上がりだった頃、サーモなしで保温してたから
    夜中何度も起きて、覆っている布の空き加減を調節したなあ。
    あいつ、実は何度か煮えちまってるかも知れん(笑)
    私もヒーターは旭光電機工業さん印です!
    50Wでちょうど良かったんだけど、切れちゃったので
    100Wにこれまた旭さんのサーモスタット接続で元気に稼働中♪
    (保険に40Wも購入)付けているのはポプのカゴだけ。
    設定温度は20度と低め。彼女30度ぐらいが好きらしいけどね。
    元気な今の時期に少し慣れてもらいたくて。(鬼かな~)
    ケージ用ビニールカバーを使い勝手がいいように切り込んで
    一面を残して覆われているのでかなり保温性が高いのです。
    ポプは高いところが好きなので、さらにケージ下半分は
    半分解放されているようなファジーな状態です。
    うおお100Wだとメチャクチャ電気代くうんだよ~~
    そしてエアコンも20度で1日回しっぱなし。お姫さま2匹。
    でも、いいの。働くよ、わし。
    さてっ!! ダイスケさん。
    手前味噌ですが、検索の勘は悪い方じゃないと思うんです!
    例の植物、もうちょっと探してみました!
    今度はどうだ!
    「サンガイグサ(三階草)」
    シンプソンズ良く知らないけど母ちゃん見て想像力働かせて・・
    ホトケノザという名称もあるけど、七草のとは違います。
    ボンボンッとしてて、紫の花がツンツンと咲いて、
    決め手は、「子供が抜いて蜜を吸ったりする」と記されてる!
    どうですか~~~??
    まんがいち、これだったら・・・ いや、云わんとこ。

  10. タラ Says: 2月 12th, 2008 at 21:42

    うちのドリちゃんもケージの外に20Wをつけてます。たまにヒーターの近くに張り付いていることがあるので、やけどが心配だからです。
    そして、夜は、ケージのメーカー製の布製のカバーをかぶせています。今の温度は、25℃くらいかな。
    秋に同じことをしていたら、暑くなりすぎて、ちょっと熱中症になりそうなこともあったので、温度を確認しながら暖めてます。
    冬のインコ達、元気に過ごさせたいものですね。

  11. バードマン Says: 2月 13th, 2008 at 20:20

    ☆☆ムーポポさーん^^☆☆
    ムーポポさん、こんばんわ。
    サンガイグサ・・・
    ぬぉ~~!!!!
    ・・・ち、違う。。。^^;
    違ってました、ムーポポさん。。。
    で、昨日の夜、気になって気になって、僕なりにいろいろ検索してみたんですよ。
    なのに、無いんです!
    これだっ!ってのが。
    えー!なんで!?
    こうなってくると気になってしょうがないですねぇ。
    どの季節に咲いていたかも今では定かではないのですが、ちょっとこれからは足下をよく見ながら道を歩こうと思います。
    “ハコベ”とナゾの野草を探してみます。
    もし見つけたら写真撮ってブログにのせるので、名前知っていたら教えてくださいね^^
    さて、ヒーターの件ですが。
    ムーポポさんのお家も冬の電気代たいへんそうですねー^^;
    エアコンつけっぱなんですね。
    温度管理のためにつけっぱの方、多いですよね。
    ウチはマンションのせいか幸いにも部屋自体はいつもあったかいんです。
    それにしても電気代はいつもの約2倍です。
    ペットヒーターってけっこう電気くいますよね。
    この前、買い物から帰ったとき、偶然運送屋さんがウチの玄関の前で不在票を入れようとしている場面に出くわして、その時いわれたセリフ。
    「こんなに電気のメーターまわってるから居留守してるかと思ったよ!」
    だって(笑)
    その時は笑っちゃったんだけど、あとでゆっくり考えてみると何かおもしろくないこと言われたような気がするんですけど、気のせいでしょうか?^^
    にしても、それくらい電気くうってことですね。
    鳥飼いにとって冬の電気代は避けて通れない道なんですね。
    どうでもいいけどサーモって高いと思いませんか?
    もうちょっと安けりゃいいのに。
    そんなこんなを考えると電気代的にも、はと子さんに教えてもらった遠赤外線ヒーターがいいなと思うんですよ。ただお値段が少々張りますね。。。
    でも先々のことを考えたらいいのかなとも思いますし、でも手作りでカバーをつくるってのも楽しそうだし。。。今、悩んでます。

  12. バードマン Says: 2月 13th, 2008 at 20:22

    ☆☆タラさーん^^☆☆
    お!ドリちゃんも20Wで頑張っているんですね。
    タラさんのお住まいは僕のとこより暖かいところでしょうからそれでオッケーなんでしょうね^^
    ヒーターにべったりのコだと火傷を心配しちゃいますよね。
    こげは写真をみていただくとわかると思いますが、あの通りべたべたなので怖くてケージの中には入れられません^^;
    ケージの温度、25℃ぐらいなら悪くない温度ですね。
    ちょうどいいんじゃないかなと思います。
    その状態でいつも管理できたらインコちゃんにとっても快適ですよね~^^
    でもその管理がむずかしいんだなぁ。